藤井聡太四段の勝負メシ!玉川4丁目の「小雀弥(こがらや福島店)」をチェック!

こんにちは、コージです。

昨日、将棋の史上最年少プロ「藤井聡太四段」が歴代最多タイの公式戦28連勝を達成されました。

TVも新聞もネットもこの話題で持ち切りですね。

そして、なぜか対局中のご飯「勝負メシ」にも注目が集まっています。

さすがにここまで話題になると、大阪福島の情報を発信している当サイトでも取り上げない訳にはいかない・・・

ということで今回は、藤井聡太四段の勝負メシ!玉川4丁目の「小雀弥(こがらや福島店)」をチェック!をお送りします。

小雀弥(こがらや福島店)とは

小雀弥(こがらや福島店)とは
引用 小雀弥(こがらや)website

小雀弥(こがらや福島店)は、玉川4丁目にある「手打ちうどん・そば・丼」のお店です。

昭和50年に浪速の台所「黒門市場」で創業の「小雀弥(こがらや)」は、大阪市内に8店舗あります。

数種類の削り節を使用し毎朝仕込まれる「ダシ」をはじめ、近江産「黒鶏」、国内産の「鴨肉」、A4ランク以上の「黒毛和牛」、豚のスライスにはブランド豚「茶美豚」、とんかつは「鹿児島産豚ロース」、卵はブランド卵「たまご物語」、お米は甘味と粘りが特徴の「さぬき米コシヒカリ」と、国産の良質な素材にこだわりを持っているそうです。

また、全店舗共通で「年中無休(年始除く)」「朝の6:00まで営業」「深夜の出前もOK」という使い勝手のいいお店です。

もちろん、小雀弥(こがらや福島店)も同じ形態で営業されています。

福島店と他一部の店舗では、店内でいただく場合は「生ビール中・チューハイ・ハイボール」が何倍呑んでも営業時間内いつでも「200円(税込)」とリーズナブル。

メニューは、うどん・そば・丼ぶりをはじめ、定食お弁当一品のおかずお酒のつまみ雑炊など・・・。とにかく豊富で、しかも出前は電話注文800円以上(ネット注文は1,200円以上)からOKです。(ビールなども出前してくれます。)

場所は、地下鉄千日前線「野田阪神」駅の5番出口を出て南東へ約130mほど進んだ左手です。(福島店の出前の詳細エリアはこちら

小雀弥(こがらや福島店)の藤井聡太四段の勝負メシ

公式戦16連勝(2017年5月4日)に召し上がった「ぶっかけそば(650円)

ぶっかけそば
引用 小雀弥(こがらや)website

公式戦17連勝(2017年5月12日)に召し上がった「うどん定食【特製玉子かけご飯とのセット】(800円)

ご飯は「かやくご飯」「いなり寿司」「特製卵かけご飯」「明太ご飯」の4つから選べます。

うどん定食
引用 小雀弥(こがらや)website

公式戦28連勝(2017年6月21日)に召し上がった「ごま味噌とじうどん(900円)

ごま味噌とじうどん
引用 小雀弥(こがらや)website

その他にもいろんなメニューがあります。

小雀弥(こがらや福島店)詳細

店名 小雀弥(こがらや福島店)
住所 大阪市福島区玉川4-10-2
最寄駅 地下鉄千日前線「玉川」8番出口から徒歩約7分
TEL 06-6225-3111
営業時間 11:00-6:00
休業日 年始(要確認)
大阪市福島区玉川4-10-2

小雀弥(こがらや福島店)掲載サイト

こがらや 福島店/ 【旧店名】小雀弥 (玉川/うどん)の店舗情報は食べログでチェック!数多くテレビに紹介された小雀弥究極の麺をご堪能下さい! 【分煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

まとめ

以上、藤井聡太四段の勝負メシ!玉川4丁目の「小雀弥(こがらや福島店)」をチェック!をお送りしました。

TVでもだいぶ取り上げられて、大阪で対局の度にワイドショーの取材が入ってますね。

調べてみると、街の定食屋さんという感じで、食べて良し・飲んで良し・出前も良しというお店でした。

お近くにお越しの際は是非!