これぞインスタ映え!鷺洲1丁目の野菜好きにはたまらない「旨味食堂べじ吉」をチェック!

こんにちは、コージです。

インスタで「#福島区グルメ」を検索していると気になるお鍋の写真が・・・

鷺洲1丁目の「旨味食堂べじ吉」さんというお店でした。

ということで今回は、これぞインスタ映え!鷺洲1丁目の野菜好きにはたまらない「旨味食堂べじ吉」をチェック!をお送りします。

旨味食堂べじ吉 とは

旨味食堂べじ吉 とは
引用 旨味食堂べじ吉 facebook

旨味食堂べじ吉は、鷺洲1丁目に2015年にオープンの新鮮野菜が自慢のお店です。

前は「べじ吉」という屋号でしたが、鷺洲2丁目にあった姉妹店「旨味食堂」が2017年6月に現在のお店に移転されて合体し、今の屋号「旨味食堂べじ吉」となったようです。

奈良県明日香村の農家さん直送の野菜を中心とした旬の新鮮なお野菜を使用したお料理のほか、熊本大王地鶏岡山吉備鳥、魚介などを使用した創作メニューや、醤油を使用しない塩おでんもあります。

オリーブオイルをメインにしたブレンド油を使用した天ぷらなど、和とイタリアンを合わせたような感じです。

新鮮なお野菜は、隣に併設されている「農家直送野菜販売所・ベジキッチン」で購入することもできます。

そして今回最初に気になったのが、あっさり出汁に色とりどりの野菜が入った予約限定

明日香野菜のヘルシーフラワー鍋(3,000円/2~3人前)

ランチもされてます。

古代米飯・とろろ・スープ・日替わり一品の「サラダランチ(850円)

A post shared by @hirocknroll0125 on

古代米飯・ミネストローネ・ポテトサラダ付きの「炙りハンバーグランチ INサラダ(950円~)

A post shared by Ryoko (@ryoko344) on

サラダトマトカレー(850円)

A post shared by @hirocknroll0125 on

ランチ・ディナー共に、他にもたくさんメニューあります。

お得なコース(2,700円~)もあります。

場所は、JR東西線「新福島」駅の3番出口を出て国道2号線北側を西へ、吉野1丁目の交差点を北へ、関西スーパーの向かい辺りです。

A post shared by 隆 (@marutaka41) on

旨味食堂べじ吉 詳細

店名 旨味食堂べじ吉
住所 大阪市福島区鷺洲1-2-11
最寄駅 JR東西線「新福島」3番出口から徒歩約7分
TEL 06-7161-4041
営業時間 11:00-15:00 / 17:30-23:30(L.O 23:00)
休業日 月曜日(祝日の場合火曜)(要確認)

旨味食堂べじ吉 掲載サイト

旨味食堂 べじ吉 (福島/居酒屋)★★★☆☆3.52 ■奈良県明日香村の農家さん直送の新鮮野菜と熊本大王地鶏のお店。オリーブオイルで揚げる新鮮野菜 ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

まとめ

以上、これぞインスタ映え!鷺洲1丁目の野菜好きにはたまらない「旨味食堂べじ吉」をチェック!をお送りしました。

予約限定の「明日香野菜のヘルシーフラワー鍋」は、食べるのがもったいないぐらいの鮮やかなお鍋ですね。

もちろんお鍋以外にもたくさんメニューがあります。

気になる方は是非!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする