福島5丁目のつけ麺みさわ 本店がスタッフを募集中!ラーメンウォーカー等に常時掲載店の有名店であなたも働いてみませんか?【大阪福島Life@求人】

どーも僕です!プラス・エヌの芝内です。

今回は以前当ブログでもご紹介した【つけ麺みさわ 本店】の求人紹介です!

つけ麺みさわ 本店 とは

つけ麺みさわ 本店は、福島5丁目にあるつけ麺専門のお店です。

以前の記事でもご紹介しましたが、3回味が変わる〆まで美味しいトリッキーつけ麺】です!

福島5丁目にある「つけ麺 みさわ 福島本店」をチェック!

 

風の噂で「アルバイト募集」を聞きつけたので早速突撃取材してきました!

つけ麺みさわ 本店はこんな方を求めています!

左の男性が店長の岩瀬さんです!

芝内「もうお昼も終わり落ち着いたかな~?」

こんな甘い考えをしてお店の玄関をカランコロンカラ~ン♪

・・・・・・目下仕込み作業中でした!

店長「明日、明後日のスープの仕込みをしているんだよ!」

女性アルバイト「こっちは焼豚の仕込み中です!!」

・・・忙しい時に行ってしまいました・・・。すいません・・・。(笑)

店長「待ってる間に食べときなよ!」

芝内「て・・・店長!!神様ですか!あなたは!!!」

っということではい!!遠慮なくいただきま~~~す!!

※店長のご好意で味玉と特製梅干のトッピング付き!店長の懐の深さが伺えますね・・・!

こちらの梅干つけ麺は女性に人気No.1らしいです!

う~ん!最近夏バテ気味でしたがペロりと完食!!

・・・・ハッ!!今からお話お伺いしますよ!!!

まずはお店について聞いてみました。

Q:つけ麺みさわ 本店さんのこだわりはありますか?

岩瀬店長:水・食材・調味料全てにこだわり、生み出された至極の一杯がみさわの「つけ麺」です。ご来店頂いたお客様はもちろん、働いてる私達全員が笑顔になり、「笑顔の輪」を広げるようにしています。

Q:つけ麺みさわ 本店さんのアピールポイントは?

岩瀬店長:食べ終えたお客様が「ごちそうさま!」の言葉や味が変わったタイミングの「驚き・満足の表情」を見たら達成感があってこっちも笑顔になります。やりがいがあって毎日が充実します。

Q:他店との違いは?

岩瀬店長:つけ麺を通じて全ての人が笑顔になれる様に、東日本大震災の義援金や途上国への教育支援など、社会貢献をしています。

Q:どんなスタッフさんが働いてますか?

岩瀬店長:学生、フリーターなど様々なスタッフがいます。外国からの勉強の為の留学生や週末の夜はクラブのDJとして活躍しているスタッフもいます。みんなで楽しくアルバイト出来る環境なので飲食未経験の方でも全然心配いりません!

次に求人内容について聞いてみました。

Q:どんなお仕事ですか?

岩瀬店長:まずは元気よく「いらっしゃいませ!」とお客様をお迎え。その後は簡単な調理補助から盛りつけをし、お料理を運んだり、テーブルを片づけたり。難しいことはありません。アルバイトの先輩が優しくお教えします。常連のお客様も多いのでお客様との会話も楽しみの一つになるでしょう。

Q:どんな方に来てもらいたいですか?

岩瀬店長:みさわで働くに当たって業務は決してラクではありません。ですが達成感とやりがいがあり、お客様に「美味しかった。」「ありがとう。」と言われたときは喜びもひとしお。みさわが求めるのは「やる気」です。

Q:最後に一言メッセージをお願いします。

岩瀬店長:将来どんな自分になりたいですか?働くことでどんな経験を積み、どんな力を身につけたいですか?「ひとつのことに本気で取り組み、自分の可能性を広げて行きたい。」そんな考えの方と一緒に仕事をしたい思っています!

つけ麺みさわ 本店 募集概要

店舗名・社名 ㈱スマイルキューブ つけ麺みさわ 本店
雇用形態 アルバイト・パート
仕事内容 調理・ホール業務
資格・経験 不問
給与 時給950円~(研修期間あり)
※随時昇給あり
勤務地 つけ麺みさわ 本店
住所 大阪市福島区福島5丁目6-11 福ビル1F
最寄駅 JR環状線 福島駅 徒歩2分

JR東西線 新福島駅 徒歩1分

阪神本線 福島駅 徒歩1分

TEL 06-6452-3380
勤務時間 ①平日 10:00~15:00

②平日 17:00~0:00

③土・日・祝 10:00~0:00

休日 年末年始(シフト交代制 休日相談)
その他 交通費支給

まかない制度

制服貸与

社員登用

募集人数 4人
募集期間 随時募集中
選考方法 お電話にて受付→面談→採用(採用の方のみTELにて連絡)

06-6452-3380までお気軽にご連絡ください。

大阪福島Lifeを見た」とお伝え下さい。

※お問い合わせ等は店舗に直接お願いします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする