福島3丁目の出汁が自慢のフレンチのお店「LIAISON(リエゾン)」が11月5日にオープン!

こんにちは、コージです。

インスタで「#新福島」を検索していると気になる料理の写真が・・・

福島3丁目に11月5日にオープンの「LIAISON(リエゾン)」さんというお店でした。

ということで今回は、福島3丁目の出汁が自慢のフレンチのお店「LIAISON(リエゾン)」が11月5日にオープン!をお送りします。

LIAISON(リエゾン)とは

LIAISON(リエゾン)とは
引用 LIAISON facebook

LIAISON(リエゾン)は、福島3丁目に2017年11月5日にオープンフレンチレストランです。

Liaison」とはフランス語で「繋ぐ、繋げる」という意味だそうで、様々なご縁があり今回レストランをオープンすることができた「ご縁を繋げたい」という想いから店名にされたそうです。

こちらのお店は、10年連続ミシュランで2つ星を獲得された「Point(ポワン)」が2017年9月末に休業され、その後にオープンされました。

Point(ポワン)で修業を重ねた出崎英世シェフが提供されるスペシャリテ(シェフが最も得意とし自信を持って提供するもの)は「出汁」だそうで、コンソメやフォン・ド・ヴォーなどを使った最上級のフレンチがいただけます。

メニューは、おまかせコースがランチ・ディナー各1種類

ランチコース(3,500円/全9品)※ランチは11月20日から

ディナーコース(6,000円/全11品)

その他、20:30以降はアラカルトもあるそうです。

場所は、JR東西線「新福島」駅の2番出口を出て国道2号線を西へ、浄正橋西の交差点を南へ、3つ目の角の右手です。

以前にご紹介した、カレーの「般°若(パンニャ)」の西向かいです。

Point(ポワン)から少し変わった真っ白なレンガ仕立ての入り口。

店内はこんな感じ・・・

お料理の写真をインスタから・・・

コンソメで煮た大根、ブイヨンで煮た蕪、ナスの煮浸しやアクセントにレンコンのピクルス、黒大根等10種類以上のお野菜とアサリの『出汁』の泡と合わせて頂く・・・

リエゾン風野菜の炊き合わせ

ゆっくり火入れしたフォアグラをトンカ豆、ブラックペッパー、ヘーゼルナッツをまぶしたメレンゲで挟み、黒胡麻と共に・・・

フォアグラのコンフィと甘薩摩芋のヴルーテ

は一口前菜の1つ。丁寧に層に仕上げたひき肉とマッシュポテトにしたキタアカリを小さなコロッケに。仕上げに燻製の香りを・・・

アッシ・パルマンティエのクロケット

その他のお料理の写真・・・

LIAISON(リエゾン)詳細

店名 LIAISON(リエゾン)
住所 大阪市福島区福島3-12-20 ツインコート1F
最寄駅 JR東西線「新福島」2番出口から徒歩約2分
TEL 06-7508-8585
営業時間 ランチ 12:00-15:00(L.O 13:00)
ディナー 18:00-23:00(L.O 22:00)
※コースのラストオーダーは20:00。
※20:30以降は、アラカルトメニューのみ
休業日 日曜、別途毎月2回不定休(要確認)

LIAISON(リエゾン)掲載サイト

LIAISON (福島/フレンチ)の店舗情報は食べログでチェック!【新福島駅から徒歩3分】出汁の旨味を味わうフレンチ オンラインご予約はオフィシャルサイトから 【禁煙 / クーポンあり / ネット予約可】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

まとめ

以上、福島3丁目の出汁が自慢のフレンチのお店「LIAISON(リエゾン)」が11月5日にオープン!をお送りしました。

10年連続ミシュランで2つ星を獲得されたPoint(ポワン)の遺伝子を受け継いだお店がオープンです。

予約が取れなくなるのも時間の問題かも・・・

興味のある方は是非!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする