福島5丁目の隠れ家レストラン「kei. -継-」が気になる!

※追記 2018年1月末にて営業終了されました。

こんにちは、コージです。

インスタで「#大阪福島」を検索していると、美味しそうなおにぎりの写真が・・・

A post shared by マイキン (@maaaaikin) on

福島5丁目の「kei. -継-」さんというお店でした。

ということで今回は、福島5丁目の隠れ家レストラン「kei. -継-」が気になる!をお送りします。

kei.-継- とは

kei.-継- とは

kei. -継-は、福島5丁目に2016年8月にオープンの「隠れ家レストラン」です。

築90年の古民家を改装し、1Fはカウンター席、2Fには個室が3室あります。

A post shared by kei. -継- (@kei_fukushima) on

」という店名には、生産者である「つくり手」の思いと食べ物の本当の美味しさをお客様に届け、お客様である「たべる人」の感動を「つくり手」に届けるという、「つくる人」と「たべる人」を「つなげる」という意味があるそうです。

そんな意味もあり、その日に日本各地の生産者さんから届いた食材を、ベストな料理に仕上げてお客様に提供するというスタイルでされてます。

A post shared by kei. -継- (@kei_fukushima) on

また、ごはんは昔ながらの釜土で炊かれています。

A post shared by kei. -継- (@kei_fukushima) on

ディナーのメニューは「おまかせコース(3,800円~)」のみ。

予算に合わせて、お料理の追加やグレードアップもできます。

また、初めてのお客様用に「お試しコース3~4品(1,500円)」もご用意されてます。

いずれにしても予約をした方が良いかも・・・

ランチでは、おにぎり2個に、特製かす汁、つけもんがついた「おにぎりランチ(500円)」、有機野菜がついた「ジンジャーキーマカレー(680円)」がいただけます。

おにぎりランチには「有機野菜ベジタブルアレンジメントサラダ(+380円)」や「小鉢のおかず3品(+380円)」などをつけることもできます。

A post shared by kei. -継- (@kei_fukushima) on

場所は、阪神本線「福島」駅の2番出口を出て、なにわ筋を北へ、1つ目の角を東へ、2つ目の筋を北へ入った左手です。

以前にご紹介した「鮓と鉄板 さくやま」の手前です。

A post shared by Masanao Ogawa (@ogwmsno_) on

お米・塩・海苔にこだわった「おにぎりランチ(500円)

A post shared by Ryo Hosokawa (@rarth_0718) on

ジンジャーキーマカレー(680円)

A post shared by Ryo Hosokawa (@rarth_0718) on

夜はおまかせコース

A post shared by @chicarico0413 on

A post shared by 大沢 隆信 (@tak_osawa) on

A post shared by Mari Necoski (@maaarrrri) on

A post shared by kei. -継- (@kei_fukushima) on

※価格は税別

kei. -継- 詳細

店名 kei. -継-
住所 大阪市福島区福島5-6-3
最寄駅 阪神本線「福島」2番出口から徒歩約2分
JR大阪環状線「福島」から徒歩約3分
TEL 06-6147-7840
営業時間 ランチ 11:30-15:00
ディナー 18:00-23:00
休業日 日曜(要確認)

kei. -継- 掲載サイト

まとめ

以上、福島5丁目の隠れ家レストラン「kei. -継-」が気になる!をお送りしました。

お米・塩・海苔にこだわった、おにぎりのランチがとっても美味しそうです。

夜は、おまかせコースなので何が出てくるかワクワク楽しめるのが良いですね。

お近くにお越しの際は是非!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする